アレンジメント ハリウッドに潜む闇~ハリウッドの裏側に迫る~

ハリウッドセレブの舞台裏を描いた「中毒性」のある作品

「アレンジメント ハリウッドに潜む闇」。その名の通り、「ハリウッドの闇」をテーマに進んでいく物語。

売れない女優がいきなりスーパースターと結婚し、ハリウッドセレブの表舞台へ。という、どこかで聞いたようなシンデレラストーリーかと思いきや、一転、契約結婚、自己啓発団体「ハイヤーマインド研究所」の存在、パパラッチ買収、俳優仲間からのリーク等々・・・。

きらびやかなハリウッドの表舞台の裏に隠された「闇」にせまるヒューマンサスペンスドラマ。

本場アメリカでもかなり話題になりニュースにもなった本作。ゴシップ好きの人ならピンと来たかと思いますが、アメリカでは本作品の放送直後から、あるスーパースターとその元妻との関係をモデルに描かれたのではなないか、と噂が飛び交い大きな話題となりました。

これに対し、製作総指揮と脚本を担当したジョナサン・エイブラハムズはじめ、ドラマ制作陣から、「特定の誰かをモデルにしたものではない」と、異例の緊急コメントが発表される事態に。

それもそのはずで、以前、「契約結婚」や「自己啓発団体によるマインドコントロール」で話題になったそのスーパースターに結びついてしまうのは必然のこと。

いずれにしても話題に事欠かない本作ですが、肝心の本編もビックリするような事だらけでした。

普段目にすることのないハリウッドの裏側や、契約社会と揶揄されるアメリカ社会の現実もうかがい知ることが出来、「えー。」「うわぁー。」「それはひどい!」と、突っ込みをいれつつ見入ってしまう本作。

この作品を見てあらためて思ったのは、「やっぱり売れてなんぼの世界なんだなぁ。」ということ。テレビニュースで目にする、レッドカーペットを飾るトップスター達の陰で、売れない俳優や女優がごまんといて、誰からも相手にされず悔しい思いをしていると言うこともちょっと複雑な思いで見てしまいました。

主人公のメーガンも、最初は売れない女優生活で辛い日々を送っていました。どこにいっても「あれ?だれだっけ?」とか、「どっかで見たことあるけど・・・。」「だれかに似てるよねぇ。」と、女優であることすら恥ずかしいような思いの毎日を過ごしてて「可哀想だなぁ。」と思いました。

でも、一方のスーパースター、カイルはカイルで、スターであるが故の悩みや葛藤に日々苛まれ、人間不信に陥っていたところに、自己啓発団体によるマインドコントロールを受けてしまうことになります。

結局、「どちらに転んでもダメじゃん!」と思ってしまうのですが、ハリウッド映画の世界に限らず、どの世界でもあってることなんだろうなぁと、いろいろと考えさせられるドラマでした。

見所はもちろん、メーガンとカイルの契約結婚をメインに展開していく、ドキドキはらはらのドラマなんですが、なかなか普段目にすることのない、プライベートジェットをはじめとした豪華なスター生活や、美しいセレブ達の姿も思わず見入ってしまうポイントの一つ。

ゴシップ好きな方にはもちろん、ハリウッド映画、海外ドラマ好きの方にもオススメの「アレンジメント ハリウッドに潜む闇」。人間の欲望が渦巻く裏の世界。その”毒性”にハマってしまうこと間違いなしです!

登場人物たちの相関関係(一部ネタバレ有り)

ハリウッドスターに憧れる売れない無名の女優メーガン。レストランでウェイトレスをしながらオーディションを受ける生活をしている彼女。たまに役をもらって端役止まりで、なかなか日の目にあたることのないヒロイン。

父親がいなくなり、母親が亡くなった事をきっかけに大学も中退したという大変な青年時代を過ごしたメーガン。なぜか、大学中退後約4ヶ月間の記録が残っていないという怪しいプロフィールも後々問題に。

無名の彼女がオーディションを受け、スーパースター、カイルに見初められ「契約結婚」を結ぶ展開。しかし、この「契約結婚」の内容。女優生活においてはもちろん、私生活についてもありとあらゆる事柄が細かいところまで綴られており、これによって徐々にメーガンは混乱していくことになります。

この契約内容のすべてが、スーパースターであるカイルにとって有利かつ、カイルのイメージを損なう事のないよう、一分の隙も無いまでに作られた、まさに、大企業のコンプライアンスもビックリな契約内容。

売れない女優という、発言力も選択肢もなにもないメーガン。カイルのことは好きだし恋仲になりたい思いはあるのに、恋人になるためには、まずこの「契約」を結ばなければならないという選択を迫られることに・・・。

結局、彼女はこの「契約」にサインし晴れてカイルと恋人に。ハンサムで優しく、彼女を愛してくれ、しかもお金持ちのカイル。申し分のない彼との甘い恋人生活を手に入れ、念願のスーパースターの仲間入りまで果たしたメーガン。夢のような現実に幸せを噛みしめるメーガンですが、そんな彼女の喜びもつかの間。

彼女の好きになった相手は世界的に有名なハリウッドセレブのカイル・ウエスト。

セレブ生活の大変さについて、なんとなく想像はしていたものの実際は大違い。しつこいパパラッチの猛追、ゴシップを狙う記者たちからの攻撃、挙げ句の果てに、彼女個人のSNSまで監視される始末・・・。24時間一瞬も気を抜く暇もない想像を絶するセレブ生活。

売れない女優から一気にハリウッドセレブの仲間入りを果たしたものの、あまりの違いに辟易し始めるメーガン。

そんな彼女を追いつめるかのように、さらなる黒い影が彼女に迫ります・・・。

カイルの親友でもありパーソナルトレーナーでもあるテレンス。彼は「ハイヤー・マインド」という自己啓発団体を運営しており、世間的にはカルト集団のリーダーだと思われている人物。

カイルのパーソナルトレーナーとして生計を立てているテレンスにとって、カイルはなくてはならない存在。また、完璧主義のテレンスにとって、カイルのイメージを損なう人物は、たとえカイルが愛する妻であってもマイナス要素でしかない。

カイルの一挙一動に神経を光らせているテレンスにとって、メーガンのカイルに与える影響は、警戒こそすれ決して歓迎できない存在。

常にカイルのそばにはテレンスの存在があり、何をするにもテレンスの意見に従うカイル。そんなカイルに徐々に違和感を覚え反発していくメーガン。

メーガンにとって唯一の救いは、テレンスの妻、ディアン・アンダーソンの存在。テレンスの妻でもありカイルのプロデューサーでもあるディアンは、プロデューサーとしてもひとりの人間としても冷静で客観的な視点の持ち主。

カイルとの結婚のきっかけとなるオーディションの前からメーガンの事を知っており、彼女の女優としての演技力を評価していたディアン。メーガンを排除したがる夫、テレンスからメーガンを庇うことでメーガンの信頼を得ていきます。

しかし、そうした彼女の行動の裏には、メーガンの元恋人・ニックとの間に何かしらの取引が・・・。

カイルはカイルで、信頼している親友・テレンスと愛する妻・メーガンのあいだで板挟み状態に。また、スーパースター・カイルには、常に彼を蹴落とそうとするライバルたちに囲まれており、気を抜けない毎日を過ごしているカイル。

そんな生活の中で、何が真実で何が嘘なのか、自分を見失っていくカイル。

ハリウッドという巨額のお金が集まる世界に夢見る人たち。そして、そんな彼等彼女らを裏で操る存在。

果たしてメーガンとカイルの恋の行方はどうなるのでしょう・・・。

「アレンジメント ハリウッドに潜む闇」試聴方法

私たちが普段見ているハリウッドの「裏側」を描いた「アレンジメント ハリウッドに潜む闇」。

生々しいまでの人間心理と、気を抜く暇も無い世界観に毒されつつも、いつの間にかすっかり虜になってしまう本作。

現地アメリカでも話題となった「アレンジメント ハリウッドに潜む闇」。

そんな本作を見るなら「Hulu」。なぜならHulu独占配信だからです。2018年8月現在でシーズン1の10話まで配信されています。

Huluの魅力、使いやすさのひとつに、「字幕」と「吹き替え」の両方から試聴できるというサービスがあります。

「海外ドラマは好きだけど字幕は苦手・・・。」という人も安心!また、英会話の勉強に海外ドラマを利用している人にとってもこれは嬉しいサービス。

Huluにはたくさんの魅力がありますが、その一つに、本作「アレンジメント ハリウッドに潜む闇」を含め「海外ドラマ作品の豊富さ」があります。

現在、たくさん増えてきた動画サービスですが、日本でもいち早く動画サービスを展開したHuluだけあって、そのコンテンツ数の多さや、「アレンジメント ハリウッドに潜む闇」のように「Hulu独占配信」といった強みがあるのは、海外ドラマファンにとってかなり魅力的なポイントのひとつです。

また、2週間のトライアル期間(無料試聴期間)もあるので、利用後、万が一、「なんか合わないみたい・・・。」となっても安心。トライアル期間中に解約すれば料金も一切発生しません!

海外ドラマファンなら一度は利用して損は無い「Hulu」。オススメです!