今からでも遅くない!推理アニメの大定番「名探偵コナン」を見よう!

名探偵コナンの魅力って何だ!?

アニメはあまり見ないという人でも一度は名前を聞いたことがあるであろう、「名探偵コナン」。今回はそんなあなたに「名探偵コナン」を今すぐにでも見たくなるようなこのアニメの魅力をお教えします。
まず一番の「名探偵コナン」の魅力は、なんといってもいつ見ても新しい推理アニメであるということです。アニメをよく見る方はご存知かと思いますが、大体の長編アニメというのは一話から続いて見ていないと内容がわからず、数十話経った後に見てみたいと思ってもなかなか手を出しずらいものです。ただ名探偵コナンは、ストーリーの中に一話完結のものも多数ある為、単発で一話だけみても十分に楽しめる要素を持ち合わせているのです。もちろん最初から見ても楽しめますし、今から見始めても遅いのではと考えている方には是非一度みていただきたい作品となっています。推理の方法も様々で、こんなに多くの難事件があるにもかかわらず、いつ見ても「そんなところに伏線が!」とか「そんな方法で殺害するのか」などと驚き、楽しみながら見ることができます。その点でも推理系のものが好きな方には是非オススメしたいアニメです。
さらに「名探偵コナン」は推理だけでなく、ラブストーリーや怪盗キッドなどのサブストーリー、さらに少し突っ込みたくなるような展開が多々あるなど、悩んで、切なくなって、笑って、スッキリするような、色々な感情の中で楽しむことができるのも魅力の1つとなっています。推理アニメって堅苦しくてあんまり好きじゃない、という方でも、色々な要素を含んでいるこのアニメは是非一度見る価値があるのではないでしょうか。

名探偵コナンをざっくり解説!!

とはいっても大筋はどんなストーリーなの?黒い人がどうのこうのっていうのはわかるけど…コナンって何?という「名探偵コナン」についての知識が曖昧な方にわかりやすく、そして簡単に「名探偵コナン」のストーリーをご紹介します!

シャーロックホームズに強い憧れを持つ高校生探偵の工藤新一は、ホームズに負けない知識量で様々な事件で推理を展開し、警察にも一目置かれながら難事件を解決していました。ある日、工藤新一が幼馴染の毛利蘭と一緒に遊園地に行った際、黒づくめの男が何やら怪しい取引をしているところに遭遇します。蘭をその場に置いてその取引を追いかけていった新一は、後ろに潜んでいた黒づくめの相方に見つかってしまい、殴られ意識を失ってしまいます。黒づくめの2人は姿を見られた新一を殺そうとしますが、ただ殺すのではなく、2人が所属する組織で開発したばかりの試作品の薬を使って殺すことにしました。その薬で死ぬはずだった新一は目が覚めると子供の姿に変身していたのです!警察に発見された新一は状況がわからず、保護された警察から逃げ出しとにかく助けを求め、知り合いの発明家阿笠博士の元へたどり着きます。そこで全てを知った阿笠博士と新一は、家に戻り状況やこれからの事を話していると、遊園地で置き去りにされ新一を心配した蘭が新一の家に来てしまいます。姿を見られた新一は、蘭にも全て話そうとしますが、殺したはずの工藤新一が生きていると奴らにバレたら蘭にも被害が及ぶかもしれないと、嘘をつくことにします。自分は阿笠博士の遠い親戚であると偽り、たまたま視界に入った推理小説からとっさに名前を「江戸川コナン」と名乗ることにしました。阿笠博士はその場で機転を利かせ、蘭にこの子は両親が長く海外に行かなければならなくなって一人だから家で見てくれないかと提案します。最初こそ嫌がったコナンでしたが、蘭の父は探偵をしており、依頼された事件の中で自分を薬で小さくさせた奴らとどこかで接点を持てるかもしれないと、蘭の家に居候することを決めます。
そこでは、蘭の父毛利小五郎の推理を手伝うなどして様々な事件と関わりを持っていきます。ただ小五郎の推理力は乏しく、それを見ていたコナンが阿笠博士の発明した時計型麻酔銃で小五郎を眠らせ、これまた博士に発明した蝶ネクタイ型変声器で小五郎に扮し、小五郎の推理をサポートしていくようになります。すると小五郎の知名度はどんどんあがっていき、いつに間にか名探偵の毛利小五郎とまで呼ばれるようになっていきます。その中でコナンは、自分を薬で小さくさせた組織との事件や、他にも大きなものから小さなものまで色々な事件に関与し名推理を披露していきます。
果たしてコナンは黒づくめの組織にたどり着き、自分を小さくした奴らを倒し元の体に戻ることはできるのでしょうか?

…というのが大方のストーリーです。ここの大筋に添いつつ、難事件を次々と解決していくというストーリー展開になっています。登場人物は多岐にわたり、黒づくめの組織との戦いから、小学校の友人など様々な関係が出てくるのもコナンの魅力の1つです。長編アニメであることから、登場人物を全て網羅するにはたしかに中々根気のいることかもしれませんが、そんな出遅れコナン組のみなさんに朗報があるので最後にそちらをご紹介します。

出遅れ組も安心、コナンがhuluで!

さて、皆さんコナンの魅力は伝わりましたか?これを見て「名探偵コナン」を是非見てみたい!と思ってくださった方、ありがとうございます。ただそんな方の胸の内が今にも聞こえて来そうですが、長編アニメの最大の問題点は「どうやって見るか」です。70冊を超える巻数を誇る漫画だけに今から集めるのは時間もお金もかかるし、DVDも同様で、レンタルすれば期限は決まっているし買えばお金がかかります。しかも、コナンの魅力でもあり欠点でもあるのが何を隠そう黒づくめとのストーリーです。このストーリーがこのアニメを長編アニメと導く大切なストーリーなのですが、なによりも追うのが大変なんです。何百話という推理話がある中に黒づくめの話が忘れた頃に登場するのがコナンのストーリーなのですが、そうなると一話から追わないとわからないのでは?いやいや、一話から追ってたって前の黒づくめの話を忘れてしまった頃にまた出てくるんだからそう簡単にはわかりません。それじゃあやっぱり今から見ても遅いんじゃないか!今まで見てこなかったんだから今更見なくていいか!なんて声が聞こえて来そうですが、大丈夫です。漫画を数十冊揃える必要もなく、しっかりストーリーを追える方法があるんです。
今は昔と違ってスマートフォンの時代、そう、動画サイト「hulu」にてこんな楽しいアニメを見ることができるんです!本はかさばるし集めるのが大変なのに比べて、スマートフォン一台あれば「名探偵コナン」を見ることができます。さらにアニメタイトルに沿ってみることができるので、追いたいものを追いたい時に見ることができます。実際に私も一話から見たり、最新話を追ったりと今でも色々な角度からコナンを見ています。何度も見たはずのストーリーでも忘れていることもあり、また推理するのも楽しいですし、黒づくめのストーリーでわからない件があれば昔のストーリーを追って頭の中でつじつまを合わせるなど、アニメならではの使い方で見ることができます。huluにすでに登録されている方もそうでない方も、月額の利用料のみでコナンを見ることができる上、海外ドラマなどにも強いhuluで沢山の作品を見れるとあらば、登録したくなるのではないでしょうか。私も見始める前にhuluがあったらどんなに良かったか嘆くばかりです。

さあ、筆者のコナンへの愛情が暑苦しくなるまえに…この辺で終わりにしておきましょう。でも是非みなさん、「名探偵コナン」を一度ご覧になってみてください。推理アニメを超え色々な角度から楽しむことができる「名探偵コナン」を是非huluで!きっと皆さんの楽しい推理ライフが待っています。