魅力あるトークが楽しめる異色のバラエティー番組「こんくら」が面白い

3人のゲストが繰り広げる本音トーク

徳井と後藤と芳しの指原が今夜くらべてみましたは、水曜の21時から日テレ系の全国20局以上で放映されています。切れのあるトークと絶妙な突込みに定評がある「フットボールアワーの後藤さん」と他番組でも息の合ったコンビを組んでいた「HKT48のさっしーこと指原さん」がゲスト3人と本音トークを繰り広げていきます。また、同じく進行役の「チュートリアルの徳井さん」がボード紹介役を務めつつ、他MCにもゲストにも切り込んでいきます。放送開始当初は、Shellyさんを加えての4人体制でしたが、産休があったために3人での出演となっていました。現在は、Shellyさんを含めた4名での進行に戻っています。そこに特徴のあるゲストの3名が追加されるので、かなりのボリュームです。
登場するゲスト3名には共通のテーマがあり、過去の放送では以下のようなものがありました。「トリオTHE外国人が好きな女」「トリオTHE名門女子校出身のお嬢様たち」「トリオTHE東京に慣れない男」など、芸能界を様々な角度から切り取ったテーマがとても面白いです。共通点の枠組み自体がはっきりとしたものではないので、ゲスト同士が顔を見合わせて、「どうして?」といった表情をすることもあります。
徳井さんのイケメンでありながら、なんともコミカルな動きやボケに対して、後藤さんが突っ込みを入れながら番組は進行していきます。写真や記事を紹介するためのボードを呼び込むときの、「ボード、カモ~~ンヌ」にはついついハマってしまいます。ボードには、各ゲストの幼少期や学生時代、芸能界デビュー時の写真が登場したり、誰も知らないような仰天エピソードが飛び出したりします。そこに対する、後藤さんの突込みやさっしーのコメントが笑いを呼んでいきます。番組は、深夜枠時代から始まり、ゴールデンタイムに進出し、定期的なスペシャル放送がされるようになりました。私としては、深夜枠時代の番組構成や内容は、大人の会話も随所に見られてさらに楽しんで観ていました。テーマトークの番組は他にもたくさんありますが、そもそもの「共通点」が薄い・曖昧であるところからスタートしているので、テーマからの脱線は頻発します。時には、ゲストを置き去りにするほど徳井さんが暴走して、後藤さんに叱られることがあります。
先日の「トリオTHE日本を飛び出しがちな女と男」には、沢尻エリカさんが登場しました。どちらかと言うと強い女というイメージがありますが、この日は話題が恋愛になったこともあり、照れ笑いをしていたので意外な面が観られてとても新鮮でした。
黒柳徹子さんが登場した「黒柳徹子が今会いたい女たち」では、自分で通販番組を見て電話をするエピソードやかばんの中身が公開されました。3択問題が苦手というエピソードでは、チュートリアル徳井の相方当てに挑戦しますが、結果は惨敗。指原さんと1対1でのランチ女子会では、恋愛にまつわるトークを展開しました。プロポーズをされたエピソードや昔から変わらぬ恋愛感など、黒柳ワールドが炸裂します。スタジオでは、平昌オリンピック女子フィギュアスケートの坂本花織さんと動画撮影アプリで自撮りに挑戦しました。テーマが違う顔の表情を撮影して1つの動画につなげるというアプリですが、徹子さんがまさかのフリーズをしてしまいます。アプリの合図が聞こえても、真顔から変化しません。そして、「ちょっと、ごめん」と中断してしまいます。気を取り直してもう一度。年の差は、いくつ離れているのだろう・・・という2人が、とても楽しそうに撮影しているのがとても癒されました。

番組を引っ張るMCたちの力が化学反応

コンビ違いの男性芸人2名にアイドル・タレント女性2名という組み合わせで話は進んでいきます。
MCの1人目は、フットボールアワーの後藤さんです。他の番組でも軽快なトークと「例えツッコミ」で盛り上げをしています。フットボールアワーの漫才もテンポ・リズムがあって好きなのですが、トーク番組での後藤さんも好きです。身内であるMCへの厳しいツッコミを入れることはもちろん、ゲストに対して遠慮なく突き進みます。どの回をみても本当に元気に声を張り上げています。2本撮り・3本撮りだったとしても、それを感じさせないバイタリティーです。
MCの2人目は、チュートリアルの徳井さんです。ご存知の方も多いと思いますが、「かっこいい芸人」で上位ランキングの常連です。愛猫家としても有名で、番組内でも何度か「エルドレッド」と「ミコライオ」の写真が登場したことがあります。パネルを使って、トークの進行を主に務めていきます。ゲストのエピソードを紹介するだけでなく、その場で突っ込みを入れたりボケを発したりします。当然ですが、後藤さんの突っ込みの対象になり、2人の掛け合いは本当の漫才コンビではないかと思ってしまうくらい息が合っています。
MCの3人目は、HKT48の指原さんです。アイドルらしからぬバラエティー適応力と、抜群の切れをもったトークに定評があります。ゲストには女性が多いこともあり、男性MCでは踏み込めない部分をうまくフォローしたり、逆に切り込んだりする役割を担っています。芸能界では大先輩にあたるようなゲストにも、積極的に絡んでいきます。後藤さん・徳井さんにも厳しい突っ込み返しができるという点で、適材適所な配置だと思います。
MCの4人目は、Shellyさんです。ご結婚とご出産をされて今は、「ママタレント」として活躍されています。深夜枠時代はレギュラーMCとして番組進行に関わり、女性の立場の女性目線で鋭いトークをしていました。好き・嫌いをハッキリと表現するところや、男性MCやゲストへの攻撃がトークとしての笑いを誘っています。
番組の魅力は、繰り返しになりますが、トークのスピード感です。互いに自己主張が強いメンバーなので、誰が前に出ても番組を盛り上げてくれます。(時々は、混沌としすぎることもありますが・・・)ベースとなる徳井ボードから始まり、ゲストの本音本心を引き出す構成が面白いです。ゴールデンの進出ともに、話のネタはやはり落ち着いてしまった感がありますが、それでもトークに定評のあるメンバーが集結しているので、大ハズレが少ないのも魅力です。ゲスト3人の中には、一見すると素人さん?と思ってしまうような方も出演します。そんな方に対しても、過去の経歴を丁寧に紹介していたかと思えば、「闇」に近いような部分を掘り下げて暴露もします。ゲストの方に気分よく帰っていただくというよりは、言いたいことを言ってもらって楽しんで帰ってもらうというスタンスのようにも感じます。この構成で、番組でブレイクした女性は、「高島ちさ子さん」や「青山テルマ」さんでしょう。

是非、過去の放送内容のチェックもお勧めします

異色のトークバラエティー番組、「徳井と後藤と芳しの指原が今夜くらべてみました」の楽しさは伝わったでしょうか。各局ともにバラエティー戦国時代となっており、これからも面白い番組が選ばれていくことでしょう。その中で、通常の番組には出演しないようなゲストを招いてトークを繰り広げる「今夜くらべてみました」を、是非チェックしてみてください。
インターネット動画配信サービスのhuluでは、過去の放送番組をチェックすることができます。月額933円(税抜)でドラマやバラエティー、映画が観放題になります。今なら、2週間無料のトライアルが付いてきます。パソコンはもちろん、タブレットやスマートフォン、据え置き型のゲーム機でも視聴できます。自宅だけでなく、外出先でもhuluを楽しんでみてはいかがでしょうか。